心の鍵屋

悲しいな、苦しいな、死にたいな、心に鍵を掛けた人たちを支えたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心の鍵屋の目的


どうも管理人のUNIです。

今回はこのブログ、心の鍵屋についてお話します。

まず最初に、心の鍵屋の目的からお話致しましょう。

このブログの目的はとてもシンプルです。
目的は一つ、 「悩んでいる人に手を差し伸べる。」 ただそれだけです。

でも、悩んでいるといってもいろいろあります。
勉強であったり恋であったり、就職や家庭のことかもしれません。

でも大丈夫です。
私はそれがいかなる悩みであっても真剣に向き合うことをお約束します。

もちろん、悩み相談に性別も年齢も関係ありません。
男子でも女子でも、中学生でも高校生でも、それ以外でも大丈夫です。

私は自分にできる限りの範囲で、
手を伸ばして届くぎりぎりの距離まで手を差し伸べます。

悲しんでいる人には励ましを、
苦しんでいる人にはそれを和らげる方法を、
死にたいなと考えている人には生きたいなと思える未来を提示します。

もちろん、私は一高校生であり、悩みに対する専門のカウンセラーではありません。

なので専門的な見解や医薬品の処方などをすることはできませんが、
その代わりに、他では絶対に扱っていない 「言葉」 という贈り物をお渡しします。

見返りは必要ありません。
私はお金や感謝を一切望んでおりません。

ただ私が望むのは、みなさんの悩みが解決すること、閉じていた心の鍵が開くことだけです。

ここまで言い切ると偽善者に見えるかもしれませんが、
こうしている間にも一人で泣いて、苦しんで、辛い思いをしている人がきっと沢山居るのです。

そんな人の支えとなれるのであれば、私は喜んで手を差し伸べます。

悩んでいる人が誰でも掴まることのできる手を伸ばし、
そして心の鍵を開いて安心して休むことのできる居場所を用意します。

一人でも多くの人の支えとなる。
                  
それが心の鍵屋の目的です。







スポンサーサイト

心の鍵屋とは? | コメント:0 |
<<心の鍵屋の活動 | ホーム | メールについて>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。